おかやま希望学園

資料請求資料請求サイトマップご相談・お問合わせ個人情報保護方針

おかやま希望学園:学園紹介

学園の特色

学園紹介

ホーム

学園の特色

 

学園の目指す姿〜生活すべてが学び
本学園の教育目標は、学習と生活の一体化した教育を通じて、知・徳・体のバランスのとれた個性・社会性豊かな子どもの育成
「三つの宝」と「三つの習慣」を大切にします
人を育てる三つの宝を最大限に生かします「吉備高原の豊かな自然 集い合い、共に育つ仲間たち ゆっくりゆったりの学びとくらし」生きる力を支える三つの習慣を育みます @「基本的生活習慣(早寝、早起き、朝ごはん)」A「社会的生活習慣(あいさつ、返事、はきもの整理)」B「学習習慣(読み、書き、計算、夢づくり)」


地域社会
  • 温かい地域の人たちとの交流
  • 暮らすところ、学ぶところがふるさと
  • さまざまな人とかかわる体験
寄宿舎生活
  • 規則正しい生活のリズム
  • 身の回りのことを自分でする力
    (食事・入浴・清掃・洗濯)
  • 集団生活の中で育つ生きる力

学校生活

個性を生かす指導

かけがえのない存在として児童生徒一人ひとりを尊重し、そのよさに目を向けそれを生かす教育をめざしています。

ゆっくりゆったりとした指導

児童生徒の発達段階を踏まえて、教育課程をなだらかに移行していきます。
学習は、習熟度に応じてきめ細やかな個別指導を大切にしています。


表現学習

体育・音楽・図工・美術等の内容を総合的に学びます。

ともに表現活動を楽しむことを目的とします。

総合学習

教科の枠にとらわれないで子どもたちの生活(自然・社会・人間)の中から課題を設定し、体験的活動を通してその解決を図る学習です。

基礎学習(教科学習)

各教科の基礎・基本にあたる内容を学習します。
特に国語・算数(数学)・英語においては、習熟度に応じた学習をし、確実に知識・スキル・思考力を身につけます。